お問合せ
地図
ニュース
海賊施工例
篠田邸はなれ改築工事 リフォーム
篠田邸はなれ改築工事 概要

※各工程の画像をクリックすると詳細画像が表示されます。

施工前
矢印
解体
矢印
現場
矢印
完成
篠田邸はなれ改築工事 概要

千葉県長生郡長柄町の築40年の日本家屋を構造体、木舞、土壁を残して改修
建物が不同沈下により大きく傾き、家起こし工事により土台から上を水平に立て直す
母屋がそばにあるため、居住用としてではなく、お客様、家族親戚を通しもてなすはなれとしての建築物
そのため靴を脱いで玄関を上がることにお客様に抵抗がないよう内部に入ると13帖の土間があり、そこでお茶と共に談笑できるようにしている
お施主様が強い要望を持たれていた薪ストーブと煙突が土間空間をよりあたたかい雰囲気にさせている
土間を瓦粉入モルタルにすることで、一味違う表情を出すことはもちろん、湿気、ほこりの軽減を図る
既存の天井を取り払い、野地板、構造材を塗装することで空間の広がりを感じられるようにしている。また、天井の色を濃く、壁は生成り、床もまた濃くすることで、天井壁床のそれぞれの部位をはっきりと区切り、引き締めている
一室の建具を取り払い、半外部とし、ガレージ、スロープからの段差をなくすことで農作業など外仕事用のちょっと広めの用具・材料置場とした
瓦・板金霧除・真壁・漆喰の定番の日本家屋に少しひねりを加えて、外観・空間をあたたかみのあるものとした

篠田邸はなれ改築工事 <主な仕上げ>
外部(壁): 藁入りモルタル掻き落し、漆喰
外部(基礎立ち上がり): 色モルタル
外部(木部): 含浸型ステイン塗装
外部(屋根): ガルバリウム鋼板瓦棒葺
内部(壁) 杉羽目板桐油塗装、漆喰、クロス
内部(木部) 浸透系ステイン塗装
内部(床): 瓦粉入りモルタルスポンジ拭取、無垢ナラフローリング塗装
内部(天井): 塗装野地板現し
家具: 集成材 浸透系ステイン塗装 すさ入り石灰クリーム磨き
篠田邸はなれ改築工事 概要
工事名称: 篠田邸はなれ改築工事
設計・設計監理・現場管理: 建築集団海賊
施工: 大工: 仁村二郎
「村上建築工房」 森田久雄
椎名茂
睦沢の山田さん
吉野大工
つぶらや建装
建築集団海賊
家起こし: 村上建築工房
左官: 山本工業所
造作家具: 建築集団海賊
塗装: 塗装一
クロス : 綿引広孝
内部建具: つぶらや建装
基礎・外構 : 河野工業
板金・雨樋: 関東技建
設備: 今井設備工業
電気: フルイチデンキ
足場: 協生
材木・建材: 正林木材
産廃: ヨツワ環境
解体: 建築集団海賊
在間研周
薪ストーブ: 悠遊愚舎
建築集団海賊
「仕事」トップへ